スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.09.07 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

女性の頭皮ケアにオススメなアミノ酸系シャンプー!

JUGEMテーマ:育毛


頭皮ケアには、洗浄力がマイルドなアミノ酸系シャンプーがオススメ!汚れや余分な皮脂を洗い流しつつ、潤いを与えて頭皮環境を整えることができるのがポイント!特に女性のは乾燥によるトラブルが多いので、潤い対策もできるアミノ酸系シャンプーが人気だったりします!

女性にオススメなアミノ酸系シャンプーなら、髪の主成分のプロテイン(タンパク質)を配合したプロピア プログノ126EXシャンプー 口コミがあります。プロテインは、ダメージヘアの修復効果なども期待できるそうです。プロピア育毛サロンで使うシャンプーとして開発されたプロ用のシャンプーなんですよね!

あとアミノ酸系シャンプーの基本ともいえる仕様のvefla モイストクレンジングシャンプー 口コミにも注目です。真珠エキスを配合し、うるつや髪に導いてくれると評判!女性用のシャンプーとして注目されています。女性用ならラサーナ美髪プログラムセットは、美髪系のヘアケアとして人気ですね!配合している成分をチェックすると、海洋成分を配合していたり、かなりコダワリを感じます!

変わったところでは、薄毛予防として不飽和脂肪酸を効率よく摂取できる、アルガンK2シャンプー 口コミウーマシャンプー 口コミは、意外と人気があります。アルガンオイルも馬油も、スキンケアに使われるほど、肌との相性が良い天然成分です。頭皮環境における不飽和脂肪酸の不足は、抜け毛や薄毛の原因になるといわれています。その不飽和脂肪酸を効率よく摂取できるとして話題になっているアミノ酸系シャンプーです!お気に入りのアミノ酸系シャンプーを見つけてくださいね!

髪ダメージを修復するヘアケアなら!

JUGEMテーマ:ヘアケア


髪のパサつきや頭皮の痒みが気になる管理人が使っているのがオーセル澡(sou)シャンプーとコンディショナーのセット!ダメージケア成分配合だから意外と気に入ってます!無添加・天然系だから、頭皮や髪にも優しいヘアケアです。シリコン配合の美髪系シャンプーとかもダメージヘアの修復に効果がありそうだけど、どうもシリコンが引っかかっていて使えません。ダメージヘアケアならシリコンは避けたい成分の1つ!なおオーセルには、オーセル・オアシス(oasis)シャンプーもあるけど、値段が高いことを抜かせば、かなりオススメ!エイジングケア成分配合だし、ダメージヘアの補修や保湿なんかに効果があるみたい!40代、50代からのワンランク上のヘアケアには、もってこいの逸品!

ノンシリコン系・低刺激な美髪シャンプーのススメ!

JUGEMテーマ:ヘアケア


髪と頭皮を労わるならニンシリコン系の美髪シャンプーがいいかもしれません!最近は、無添加のノンシリコン シャンプー美髪シャンプーが人気ですが、やはり髪や頭皮にダメージを与える恐れがあるヘアケアは避けたいものです。一般的に髪や頭皮にダメージを与えそうな成分としては、パラベン(防腐剤)やシリコン、さらに合成防腐剤など、色々あります。旧表示指定成分だけでなく、調べてみると問題になりそうな成分は多いようです。本来は、無添加がオススメですが、無添加も曖昧な部分がありますからね!旧表示指定成分ではない化学成分が配合していても無添加ですから・・・それならノンシリコンの育毛シャンプーの方が頭皮ケアにはオススメな感じ!ただ、シリコンもダメージヘアには、重宝がられる成分かもしれません!髪の毛をコーティングすることで、艶を出したり、指どおりを良くしたりすることができますから!ただ、シリコン配合のヘアケアは、長く使うことで髪や頭皮に少なからずダメージを与える恐れもあるようです。仕上がりが悪くなったなんて話は、意外と多いようです。ただシリコンも種類があるようで、中には大丈夫そうかなと思えることもあります。例えば、美髪シャンプーで人気のラサーナには、興味深いFAQがあります。

▼▼▼ここから▼▼▼

http://www.lasana.co.jp/damage_haircare/shampoo/faq.html

シリコーンは人体に悪影響があると聞いたのですが本当ですか?

シリコーンは、岩石の構成成分である珪素(シリカ)から作られており、安全性の高い素材で、人体に悪影響を及ぼすようなものではありません。
多くの臨床データから科学的に安全性が確認されていて、医療器具等にも多く採用されています。


シリコーン配合の商品を使うと、髪の毛や頭皮が呼吸できなくなるって本当ですか?

当社で使用しているシリコーンのコーティング作用は、面で覆うものではなく網目状となっております。
油脂などを塗布した場合と比べても、水蒸気や空気の透過性ははるかに優れており、皮膚呼吸を妨げるようなことはありません。

▲▲▲ここまで▲▲▲

どうもラサーナは、大丈夫かなって感じもするんですが、シリコンって頭皮ケアに好ましい成分なんですかね?

シャンプー成分、ラウリル硫酸Naとラウレス硫酸Naについて!要注意!

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策


安価な市販シャンプーを購入する場合、頭皮や髪にダメージを与える恐れがある成分が配合している商品があります。特に有名な成分としては、旧表示指定成分にもなっている『ラウリル硫酸ナトリウム(ラウリル硫酸Na)』や『ラウレス硫酸ナトリウム(ラウレス硫酸Na)』ですね。強い脱脂性があるらしく、シャンプーに配合することで、泡立ちよく、さらに皮脂をキレイに洗い流してしまうようです。必要以上に皮脂を洗い流してしまうと、皮脂の過剰分泌の恐れにもつながり、結果的に薄毛や抜け毛の原因になってしまうこともあります。そもそも『ラウリル硫酸Na』は、工業用(ガレージのフロア用洗剤、エンジンの油落とし洗剤、洗車用洗剤など)にも使われる洗浄力の強い成分になるようです。シャンプーに配合されていると、頭皮の炎症を引き起こしてしまうことも・・・なお、ラウリル硫酸Naの洗浄力が強いため改良されたのが『ラウレス硫酸Na』!実際には、ラウレス硫酸Naもラウリル硫酸Naも旧表示指定成分なので、何らかの問題を引き起こす恐れがあることが容易に想像できます。育毛シャンプーでは、頭皮や髪にダメージを与えそうな成分を配合していないのがポイント!最近では、皮膚との相性がいい馬油配合のウーマシャンプー 口コミや、女性の育毛シャンプーとして評価の高いvefla ヴェフラ モイストクレンジングシャンプーなどが人気です。シャンプー購入時には、その配合成分もチェックしてみてください!

髪のダメージを修復は、育毛シャンプーにタメージケア成分配合のコンディショナーで!

JUGEMテーマ:ヘアケア


髪 ダメージ 修復するには、シャンプーとコンディショナーのセットでケアしたい!シャンプーは、基本的に頭皮ケア目的の育毛シャンプーが使われるね。ただ髪の傷みを修復する成分が配合されている育毛シャンプーもあるから、ソレを選びたい!そしてコンディショナーにも髪の毛 ダメージケア成分が配合されているから、トータルで考えるべきかも!一般的にダメージヘア シャンプーとして評判なのは、オーセルとラサーナあたりかもしれない!他の育毛シャンプーは、ダメージケア成分が配合されていないこともあるからね!キチンと傷んだ髪を補正・修復する成分を配合したヘアケアを選びたいところ!個人的にオーセルのオアシス天然シャンプー&コンディショナーを使っているので、それを薦めたい気もするけど、ヘアケアは頭皮との相性があるから色々使ってみるといいかも!ラサーナ 美髪 トライアルは、色々入ったセット商品のトライアルだから、かなりオススメ!


育毛シャンプー

薄毛・抜け毛予防に効果のある育毛シャンプーならコレ!
薄毛・抜け毛予防
ダメージヘア修復
ボリュームダウン
ハリ・コシ
ノンシリコン・低刺激
無添加
頭皮ケアなど!

selected entries

categories

リンク

archives

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

sponsored links